なんでもコラム>インターネット


2.インターネット

インターネットって便利で楽しいですよね。
今回はそんなインターネットについて考えてみました。

元々は軍事用に開発されたといわれているインターネットですが、このインターネットが、一般社会への普及によりもたらした人類への貢献は、計り知れないものがあると思います。

手始めに私がインターネットにより受けた恩恵を漠然と思い浮かべてみました。

まずは何といっても、インターネットがなければコミュニケーションをとることがなかったであろう多くの人々との交流を可能にしたこと。

自分の知りたい多種多様な情報、それも最新の情報を瞬時に手に入れることができるようになったこと。

株や為替の取引を手軽に行えるようになったこと。

オークションやネットショッピングを楽しめるようになったこと。

そしてこのサイトを運営できること・・・


こうやって漠然と思い浮かべるだけでも、インターネットがもたらしたものの大きさに改めて感心させられるしだいです。
インターネットがもたらした弊害も散見されますが、どんなものも使い方しだいということでしょう。
もはやインターネットなしの生活は考えられないと私は言い切れます。
実際、最近では私が1日間まったくインターネットを利用しないことは、携帯でのアクセスも含めればほぼありません。
そんな方は他にもけっこういらっしゃるのではないでしょうか。


まだインターネットが家庭にそれほど普及していない時、株式市場で「ネット株バブル」という現象が発生し、終焉しましたが、インターネットへの人々の期待は間違いではありませんでした。
そして現在、ブロードバンドが大多数の家庭に普及した結果、ネット株バブルは終焉しましたが、ネット株の中でもヤフーをはじめとする本当に魅力のある企業の現在の株価は、ネット株バブル時の株価水準、もしくはそれを上回る株価水準になっています。

現在ヤフーやマイクロソフト、グーグルなどが、勝ち組企業として有名ですが、3年後、5年後にどうなっているかは分からないと思います。
おそらく新たな企業が頭角を現していることでしょう。
それほど革新的でエキサイティングな世界だけに、私のインターネット生活も当分続くことになりそうです。
                                                             

Click Here!

前へ なんでもコラム目次へ 次へ


マネー道中記トップへ