なんでもコラム<リスク


3.リスク

みなさんは「リスクを冒す」という言葉にどのようなイメージをもっていますか?
多くの方が「危険」や「怖い」などのマイナスのイメージをもっているのではないでしょうか。

たしかにリスクを冒すということは、現在の安定した状態を放棄して新たな何かを求めるということですから、結果次第では何かを失ってしまうこともあるでしょう。
しかし、リスクを冒すことによって人はより人間的に成長していくのではないかと私は思っています。

なぜなら、リスクを冒すことにより自分の能力や向き不向きなど自分のことがよくわかるだろうし、試練に直面することで、本当の自分をだすことができる場合もあると思うからです。
また、リスクを冒した結果がどうであれ、新たな可能性への架け橋となる気がします。
その点から、特に若いうちはリスクを冒すメリットが大きいと思います。

ただ、人は誰しも日常生活において何らかのリスクは負っているわけで、無理にリスクを求める必要はないと思います。
なんでもかんでもリスクを冒すのではなく、自分に必要な意味のあるリスクを冒すことがより良い人生につながっていくのではないでしょうか。

最後に、リスク(risk)という言葉は、イタリア語のrisicare(勇気を持って試みる)という言葉に由来しているそうです。
                                                             

Click Here!

前へ なんでもコラム目次へ 次へ


マネー道中記トップへ